2014年06月29日

【ばり研通信】ばり研の事務所移転で,色々作業をやってみる♪

「ばり研」は、http://blog.goo.ne.jp/neue-blogです。
以下、「ばり研通信」164号(2014年4月末発行)より、一部、修正して掲載してます。
-----
とりあえずいってみますかぁ♪ #60

* ばり研の事務所移転で,色々作業をやってみる♪ *

 4月初めに、ばり研は北区土呂町の新事務所に移転したのですが、その移転に伴う事務所の不要品の片付けやPC関係の移設、大宮区宮町の旧事務所内の解体などを、お手伝いしてました。

s140629a.jpg まずは不要品ですが、ばり研の歴代スタッフの方々は、物を大事にする?方が多かったようで、色々なモノが大切に?しまい込まれていました…。例えば機器類では、パソコンは5台、ブラウン管テレビ1台、ビデオデッキ3台、ビデオカメラやデジカメは歴代のモノがいくつも…出てきました。全て現役を引退して年月が経過し、使い物にならないのですが、廃棄できなかった?ようです。

 写真は、その中でも最も新しいPCで、10年前のPCリサイクル制度ができた直後の製品です。なのでPCリサイクルの伝票を取り寄せ、メンバーに発送してもらうことができましたが、それ以外のPCは有償でリサイクルすることになります…。ブラウン管テレビもリサイクル対象なので、郵便局で家電リサイクル券を購入して、さいたま市の指定引取所へ持ち込みに行きました…。その他のカメラなどは、不燃ゴミにせざるを得ません…。TV

s140629b.jpg PC関係は、PC5台とプリンター2台の移設と、TELとFAXの引越しです。旧事務所のアナログTEL+ADSLの環境から、新事務所では光回線+IP電話の環境へ変更して、LANも構築し直しています。PCは引越前に全てデータのバックアップをとり、併せて、WindowsXPを使うPCはサポート終了への対応作業と、PCの重たい動きの改善のために、不要な履歴やキャッシュ等のファイルの削除や、仮想メモリー設定の調整などを行っています。

 新事務所では、新しい光回線用のルーターを起点にLANを構築します。ルーターが変わったことで、ローカルのIPアドレスの振り方が変わり、WindowsXP用に固定にしているプリンター類のIPアドレスの振り直しに、少し苦労しました…。PC設置からLAN配線して、インターネット接続とLAN接続の全てが完了するまでに、やはり丸1日かかりました…。電話

s140629c.jpg そして旧事務所の解体です。旧事務所の内装は、15年前の開所当初に、Aさんが独力で構築した?足場用単管を下地骨格に利用したものだったので、解体は自前で可能でした。解体費用の抑制もありますが、こういう作業的なことが好きなので、私が個人的にやりたかったという面が強いです(^^;)。

 写真は解体途中です。旧事務所は、店舗と事務所を単管間仕切でキチンと区画されていたりするなど、よくぞここまで独力で構築したものだと、感心してしまいました。その他でも、店舗や事務所の機能部分は、車いすなどを使うメンバーでも自分でできるようにと、Aさんが自作した?装置がいくつも残っていました。電源プラグ等も、握れないメンバーでも引き抜けるようにするための、アダプター付プラグが何個も出てきました。またうわさでは、この狭くゴチャゴチャした旧事務所の空間は、メンバーが事務所にこもらないようにあえて居心地を悪くし、街へ出かけていくようにAさんが仕組んだもの、とのことです。メンバーのことを本気で考えているという面では、Aさんはやはりすごい人に感じます。残念ながら、私は会ったことはないのですが…。目

 その単管間仕切の解体ですが、慎重な?Aさんの性格が現れているのか、クランプはものすごく固く締めてあり、胴縁や仕上げの留め付けに使っているビスや釘も長く、本数もかなり多めで、外すのは少し大変でした…。トイレの間仕切はAさんが造ったものではなかったのですが、車いすの人が使えるようにAさんが?大胆に切り欠いていて、これも解体撤去することになりました…。トイレや洗面の設備機器類は、車いすの人が使えるようにと、さらに大胆に配管をまわしていて、これらの撤去は私ではできないので、業者にお願いしました…。あせあせ(飛び散る汗)

s140629d.jpg 概ね想像した通りに解体できたのですが、最後に難関が待ってました…。店舗部分の研ぎ出しの床に、強力両面テープで貼られたコルクタイルはがしです。15年が経過したコルクは劣化していて、ボロボロと削り取るような状態で、15年圧着された?両面テープは、シールをはがすような作業でした…。こんなにガッチリ貼り付けなくても…と思うのですが、これも慎重な?Aさんのなせる技なのでしょう。これを手作業ではがす私も私ですが、3坪弱の広さの床タイルはがしに2日かかってしまい、最後はAさんへの感心する気持ちがちょっと薄れてしまいました…(^^;)。モバQ

くらしデザインスタジオ@考(^^;)トップへ

posted by ki at 20:03| Comment(0) | ばり研通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。