2009年11月17日

【ばり研通信】西武ドームで応援だ! その4

 以下、「ばり研通信」119号より、一部、修正して掲載してます。
-----
とりあえずいってみますかぁ♪

西武ドームで応援だ! その4

■試合の盛り上がりとブルペンるんるん
s091117a.jpg 車いす席からは、写真のようにグランド全体を見渡せます。選手は小さく見えますが、ホームベースから外野までひと目で見れ、全体の動きをゆったり追えるのでDさんはいいようです。グランドに近い席のように、横から速い動きを追うのは難しそうです。

 ただ、Dさんは、少し視覚に不自由なところもあり、選手の背番号やスコアボードなどが見えにくい面もあります。試合中は、ずっとしゃべりながら見ているのですが、その中で、カウントや打球やプレーの動きなども、なるべく叫んで?伝えるようにしています。さらに熱中してくると、余計な解説までしてしまうのですが…。

 試合が進むにつれ、応援にもだんだんノリノリになってきます。Dさんは、試合だけでなく、ブルペンにもとても注意を払っています。ブルペンで次のピッチャーがどう準備しているか、気になるそうです。交代のタイミングやかけ引きに興味があるのだそうです。

 試合は、試合終了の瞬間まで楽しみます。今シーズン、Dさんと3試合見ましたが、ライオンズは2勝1敗でした。勝った時は、ヒーローインタビューなども盛り上がります。試合終了直後は、西武ドームは帰る方向が1つなので混み合います。余韻にひたりながら少し待って、混雑が過ぎた頃に私が誘導しながら出口へ向かいます。帰りにグッズを買うのですが、ショップはとても混雑するので、Dさんの分は私が代わりに買っています。

s091117b.jpg 今シーズンは、試合終了後にグランドへ入れる企画がありました。我々も1度、グランドへ入ってみましたが、とても広く、スタンドに囲まれるグランドの高揚感?は、とてもいいです。Dさんは、しっかりブルペンをチェック?していました。どうでもよいことですが、人工芝はとても気持ちがいいのですが、電動車いすは問題ないですが、手動車いすだとちょっと移動はしんどそうです。

 5月に行った時は、帰りは雨でした。傘はさせないDさんなので、体も車いすもスッポリ覆うカッパをかぶります。ドームから西武球場前駅のとりあえず200mくらいなのですが、本降りのためカッパです。このカッパは、Dさん1人では脱ぎ着できないので、着たら着っぱなしで、電車内でも暑くてもたいてい着たままです。なかなか設置が難しいのですが、ここと、その2の時に書いた所沢駅のペデは、屋根があるといいなあと思うのでした。
 この号が出る頃は、日本シリーズの頃、どうなっているでしょう。また、来シーズンを楽しみにします。

くらしデザインスタジオ@考(><)トップへ
posted by ki at 14:00| Comment(0) | ばり研通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。