2009年12月28日

【堀崎町の家_アイデア】17_床暖房による全館暖房の室温測定

■全館暖房室温測定1:外気温1.0℃で室温16.0〜17.5℃いい気分(温泉)
s091228.jpg 夏場の冷房http://home.kurade.net/article/31582510.htmlに続いて、冬場の全館暖房室温測定の報告です。測定方法は夏の時と同じです。
 暖房は、都市ガス熱源の温水式の床暖房のみです。床暖房パネル等の敷設面積は、1F約10平米+2F約24平米の計約34平米(約21畳相当)で、これで1F〜3Fまでの約120平米(吹抜等含む)を温めます。床暖房のコントロールは、室温センサーをOFFにして、マニュアル操作で温水温度(低1〜9高)を調整しています。

 測定日時 2009年11月17日14:30〜15:00頃
 外気温  雨 約8.0℃ (前日:晴れ 約15.0℃最高)
 床暖房  1F土間 OFF
      1F床  1/9
      2Fダイニング(吹抜下部) 2/9
      2F図書コーナー周辺 1/9
      2Fキッチン・洗面所等 1/9
      いずれも朝7:00頃より稼働
 サッシ  YKKapフレミング2 ペアガラス(Low-Eではない)
 窓    全て閉 2,3階窓の一部換気框は開き
 カーテン 3/4程度レースカーテン等引き
 換気扇  24H換気4ヶ所常時換気

測定結果は、
 1階 :約19.0℃
 2階 :キッチン,ダイニング 約20.0℃
     洗面所  約19.5℃
     小上がり 約19.5℃
 3階 :作業室  約19.0℃
     個室1,2 約19.5℃
     個室3 約18.5℃
 小屋裏:約19.0℃
でした。

より気温が下がってきたところで、再び計測しています。晴れ

 測定日時 2009年12月18日7:00〜7:30頃
 外気温  晴れ 約1.0℃ (前日:晴れ 約8.0℃最高)
 床暖房  1F土間 1/9
      1F床  1/9
      2Fダイニング(吹抜下部) 4/9
      2F図書コーナー周辺 3/9
      2Fキッチン・洗面所等 3/9
      床暖房は常時ONのまま
      晴天の日中は、2Fの設定を上記より1〜2/9下げている
 サッシ  YKKapフレミング2 ペアガラス(Low-Eではない)
 窓    全て閉 2,3階窓の一部換気框は開き
 カーテン 夜間は、レース・ドレープともカーテン等は全て閉
      一部、カーテン無し、ドレープ無し、スクリーン付が有り
 換気扇  24H換気4ヶ所常時換気

測定結果は、
 1階 :約17.0℃
 2階 :キッチン,ダイニング 約17.5℃
     洗面所  約17.0℃
     小上がり 約16.0℃
 3階 :作業室  約16.0℃
     個室1,2 約16.5℃
     個室3 約16.0℃
 小屋裏:計測忘れ
でした。

 室温が16℃くらいになると寒く感じるので、18℃くらいになるように、調整する感じになっています。12/18の前日の夜は、洗面所で約19.0℃だったので、2.0℃くらい一晩で室温が下がるようです。このまま晴れていれば、日中の太陽の光によって2.0℃くらい室温が上がるので、ちょうどいいようです。
 11/17の時は、雨天でもあり寒く感じたのですが、前日までの暖かい室内温度から、あまり下がらないように床暖房が働いたようです。そのため、最低限の温度設定で、十分に温度キープができたようです。
 どうやら、12/18の床暖房の設定だと、夜間や雨天など太陽光のない状況では、外気温が約8℃以上であれば室温は上がり、約4〜8℃くらいだと室温をキープ、約4℃以下だと室温が下がるような感じです。床面温度のこともあって、4/9以上には設定を上げたくないのですが、今後、雪天などで日中の気温が4℃に満たないような日には、室温を下げないようにする何か対応が必要になるかもです。雪

 ちなみに、上記のような全館暖房の条件・設定調整で、床暖房を24時間ONのままだった、この12月末の東京ガスの検針を見ると、給湯分を差し引いた床暖房分は、150立米程度、暖だんぷらん換算で約15,000円くらいかかっているようです。これで、家の中はいつでもどこでも暖かいのですが、高いとみるか安いとみるかは、人によって違ってくるのでしょう...。

くらしデザインスタジオ@考(><)トップへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。