2012年06月06日

【色々と見て】様々なたくさんの陶器がある藍建築工房さん

s120606a.jpg http://kurade.269g.net/article/17206487.htmlの時、スズキ自販の浦和中尾で、パレットの部品交換を待っている間、外の展示車を見てました。ら、その向かいに、こんなお店があって、色々な陶器がたくさん並べてあるのに気づきました。興味をそそられ行ってみると、店先にも狭いギャラリーも陶器でいっぱいです。その中には、作家さんの作品らしき展示品も並んでいます。

中に入ってジロジロと見ていたら、担当の方が出て来て説明していただいてしまいました。藍建築工房(株)さんhttp://www7.ocn.ne.jp/%7Eaikk/というそうで、リフォーム業を主に、陶芸のギャラリーなどもやっているそうです。奥さんの方が女性設計者ということですが、お話を聞いていると陶芸などの趣味?の方も、かなり本格的です。この日の少し前も、信楽に行って来たところだそうで、とても活動的な感じがいいです。

ちょうどマンションを民家風にリフォームしたところだそうで、その話しも聞かせていただいたのですが、やはり目の前の陶器の作品が、とても気になります。聞くと、作家さんの作品以外は、大半がご自身で作られた作品だそうで、すごいエネルギーです。私も陶器はとても興味がありますが、ここまで活動的なエネルギーはなかなか…るんるん

s120606b.jpg 幅広い陶器作品の中から、4つほど買ってきました。左手前がぐい呑みなので、わりと小さいものばかりです。そのぐい呑みは、赤土系で薄い釉薬は外側だけの実用にはならなそうですが、つぶになった釉薬と姿形の良さから選んできました。その奥は、黒陶土?に荒っぽくかけた白釉薬の雰囲気のいい小鉢、右手前は、黄色い2色の土を組み合わせた板状の小皿、その奥は織部焼のような黒に近い濃い緑色がいい感じの小鉢です目

見てると、とても創作意欲をかきたてられるのですが…(^^;)。

くらしデザインスタジオ@考(^^;)トップへ
posted by ki at 22:50| Comment(2) | 色々と見て
この記事へのコメント
こんにちは。
今更ながらのこんな時期で、大変お恥ずかしいのですが・・・
このような記事にしていただいていたことを知らずにいました。
あたたかな内容に嬉しくて驚きました。あっ。わたくし、この陶器を作りました陶香と申します。

また、石井さんと同じ建築の仕事をしています(笑)

建築も陶芸も生きるうえで大切なものと思い、大切につきあっています。

またお時間がありましたら遊びに来てください。
ゆっくりお話伺えたら嬉しいです。

Posted by kao at 2013年01月17日 20:33
陶香さん、コメントありがとうございます(^.^)。私の方こそ、勝手に載させていただいてるので、ありがとうございます。

藍建築工房さんへ入った時に感じた、エネルギーというか思いの強さに感動して、記事にしていました(^^)。

その後、スズキ車は乗り換えてしまったので、スズキに行く機会は無くなってしまったのですが、また近くを通った時に、寄ってみますね。
Posted by ki at 2013年01月19日 20:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。